アレンジレシピ

2015.06.10

ヨーグルトがモッツァレラに!?焼きヨーグルトとは

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モッツァレラチーズをヨーグルトで再現!

みなさんモッツァレラチーズはお好きですか?

筆者は、世の中の食べ物の中で一番好きです。

あのミルキーなコクと口の中に広がる濃厚な旨味……。想像しただけでよだれが出そう。

でも、モッツァレラチーズってね、高くないですか?

もうちょっと安ければなあ……と、スーパーの棚の前でため息。

「今日はやめとこう」と自分に言い聞かせて、後ろ髪を引かれつつスーパーを後にした経験がある人はきっと多いはず。

 

そんな人に朗報です!!今回は、ヨーグルトを使ってモッツァレラチーズを作る方法を伝授いたします!!

500グラムで200円前後のプレーンヨーグルトを使って、本物のモッツァレラチーズとそっくりな味と食感を再現します!

作り方

では、さっそく作り方をご紹介しましょう。

 

用意するのは、500グラムのプレーンヨーグルト。これを耐熱容器に入れて、170度~180度のオーブンで約30分焼きます。

 

……これだけっ!!

簡単でしょ!?焼き上がり直後は柔らかくてふるふるしていますので、固めるために粗熱を取ってから冷蔵庫へ。

 

ちなみに、オーブンがないという人は、レンジでもオッケイ。

耐熱容器にヨーグルトを入れ、ラップをせずに600ワットで2分前後チン!

レンジから出したらザルにキッチンペーパーを敷いて、ヨーグルトを入れ、水分を切ります。

その後は、オーブンの場合と同様、冷まして固形化するのを待ちましょう。

お財布に優しい上に、おいしくてヘルシー!

ヨーグルトで作ったモッツァレラチーズ、たぶんこれ、言わなければヨーグルトだとは誰も気づかないのではないかと思うくらい、見た目も食感も味も、本物そっくり。

 

ちなみに、筆者はヨーグルトモッツァレラチーズをカプレーゼにして食卓に出し、何も言わずに家族に食べさせてみたのですが、案の定、まったく気付かず。あまりにも馴染みすぎていたため、もうこれは本当にモッツァレラチーズということでいいかと思い、特にカミングアウトもしませんでした。

 

モッツァレラチーズ特有のもっちりとした食感や歯ごたえも、クリーミーな味わいもそのまま。

これから食卓の常連になること間違いなしです。

 

しかも、ヨーグルトだからとってもヘルシー。

モッツァレラチーズはカロリーがお高いですが、ヨーグルトモッツァレラなら低カロリーなばかりか、美容と健康に嬉しい乳酸菌やカルシウムも豊富。

 

お財布にやさしいだけじゃない、身体にもやさしいなんて、素晴らしすぎる(涙)

いろんなレシピを試してみましょう

いかがでしたか?

ヨーグルトモッツァレラチーズは、いろんな料理に合います。

サンドイッチの具に、サラダに、パスタに、そのまま切ってオリーブオイルをかけて。

ぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

Reference:Flickr,Sodanie Chea Flickr,Mom the Barbarian

Flickr,stu_spivack Flickr,Luca Nebuloni

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

dデリバリー

Page top