アレンジレシピ

2015.06.07

残ったカレーのアレンジレシピ

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カレー生活、2日目以降

ついついつくり過ぎてしまう料理、カレー。

「捨てるのはもったいない!」と思い、鍋の残りのカレーを食べつづけた結果、

2日目、3日目…気付けば毎日カレーを食べていたなんてことありませんか?

 

カレーって1日目はすごくおいしいですが、2日目、3日目になると、さすがに飽きてきますよね…。

そこで今回は、残りのカレーも飽きずに食べられるおいしいアレンジレシピについてご紹介します。

カレーうどん

最もスタンダードな残りカレーのアレンジレシピが、カレーうどん。

この中にも、「カレー2日目は、カレーうどんで食べます~」なんて方は多いはず。

残りのカレーをカレーうどんにアレンジするレシピは、とっても簡単。

鍋に水を入れ、沸騰したら和風だしと醤油を入れます。

そこに残りのカレーを加え、だし汁とカレーがなじんだらうどんを投入。

お好みで刻みネギを添えてどうぞ。

厚揚げ、卵などの具材を加えるのもおすすめです。

カレードリア

こちらもカレーうどん同様、残りカレーの定番アレンジレシピ。

耐熱皿にご飯を敷き、カレーを流し込みます。

その上にとろけるチーズをのせ、パルメザンチーズやパン粉を振りかけてオーブンで加熱すれば完成!

ご飯をバターライスにしたり、カレーの下にホワイトソースを流し込んだりすれば、より一層おいしくなります。

オムカレー

カレーとオムライス…どう考えても相性が悪いわけありませんよね。

オムライスをつくり、上から残りのカレーをかければ完成。

ライスにカレーを混ぜて炒めれば、ドライカレー風オムライスにもなりますよ。

お好みの方法でアレンジしてみましょう。

カレーパスタ

意外に見ない組み合わせ、パスタとカレー。

みなさん、食べる前から味の想像はつくはずです。

パスタを茹で、カレーをかけるだけのかんたんアレンジなので、ズボラさんにもおすすめ。

クリーム系のソースと合体させて、マイルドなカレーパスタにするのも良いかも。

カレーコロッケ

残りカレーをじゃがいも、ひき肉、タマネギと混ぜあわせ、衣をつけて揚げるのみ!

カレーコロッケの完成です。

晩御飯のおかずの一品として出すことができるので、食卓がカレー色に染まることもなし。

子どものおやつや、お弁当の一品にもぴったりです。

カレーサンド

残りカレーでつくったカレーサンドは朝ごはんにも最適!

パンにカレーを塗って、刻んだ卵、マヨネーズ、レタスなどを挟めばカレー風味のサンドイッチの完成。

そこまでカレー要素が強くないので、カレー続きの献立でも飽きずにおいしく平らげられること間違いなし。

ピクニックのお供にも最適です。

タンドリーチキン

料理上級者におすすめのカレーアレンジレシピが、タンドリーチキン。

といっても、作り方は簡単。

カレー、ヨーグルトを入れた保存容器に、塩コショウで味付けした鶏もも肉を投入。

約半日から1日漬け込みます。

そして、オーブンで加熱すれば完成。

あっという間にスパイシーでお酒の肴にもぴったりなタンドリーチキンの完成です。

ビールのお供にいかがでしょう?

冷凍という手段も!

「残りのカレーを捨てるのはもったいない…でも、毎日カレー味の何かを食べるなんて嫌!」

そんなあなたには、冷凍という手段があります。

 

カレーの冷凍方法は、とってもかんたん。

適度な大きさの保存容器に冷まして常温になったカレーを流し込み、冷凍庫に入れればOK。

解凍する際は、食べる数時間前に冷蔵庫に入れておき、食べる直前に電子レンジでチン。

時々レンジから取り出して、全体を混ぜて温めなおすと良いでしょう。

 

解凍したカレーは、スタンダードに白いライスと一緒に食べるのも良し!上記のアレンジレシピを試してみるのも良し!

飽き知らずのおいしいカレー生活を楽しんで下さいね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

Reference:Flickr,Yusuke Kawasaki Flickr,yosshi Flickr,whity

Flickr,Yoji Shidara Flickr,Zengame Flickr,temaki

Flickr,Miriam Kato

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

dデリバリー

Page top