デリバリーニュース

2016.02.26

一度は食べたい! 皇室・王室御用達の絶品スイーツ!

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「御用達」のスイーツは一般の人でも買える!?

御用達、という言葉を聞いたことはありますか?

もともとは江戸時代の言葉で、幕府や大名、旗本、公家といった特別な身分の人の家に物を納める、特権的な御用商人の格式のひとつです。現在では◯◯御用達というと、その人が気に入って購入している品物、という意味合いで使われていることが多いですね。

その御用達のなかでも、一際注目を浴びるのが皇室、あるいは王室の御用達です。皇族や王族が普段どのようなものを使っているのか、どのようなものを食べているのかは、高い関心が注がれています。食べ物、とりわけスイーツに関しては、一度食べてみたいと思っている人も少なくないでしょう。

 

そんな人に朗報です! 実は皇室・王室御用達のスイーツは、一般の人でも購入することができます!

 

 

まずは、日本の象徴である天皇家の御用達、皇室御用達のスイーツをいくつかご紹介します!

 

日本の象徴、皇室御用達のスイーツ

このスイーツを食べれば、皇族・王族の気分が味わえるかも!?

 

・スノーロイヤルスペシャル【雪印パーラー】

出典:http://www.snowbrand-p.co.jp/restaurant/03_ice.htm

 

皇室の御用達といえばなんとなく和菓子のイメージがありますが、アイスクリームにも御用達の品があります。このスノーロイヤルスペシャルは、昭和43年に天皇・皇后両陛下のために作られたアイスクリームです。宮内庁からの依頼によって半年かけて完成された開発されたアイスで、基準値の2倍である乳脂肪16%を含んでいます。まろやかな口当たりと濃厚なミルクの風味は、まさにアイスのなかのアイスといったところでしょう。

 

・特選ハニーかすてら吟匠【銀座文明堂】

出典:http://www.bunmeido.co.jp/products/castella/

文明堂は、1900年に長崎で誕生したカステラの老舗です。現在は長崎の総本店や東京、横浜など6つの会社に分かれています。それぞれの会社で味わいは異なりますが、選び抜いた素材を伝統の技術で仕上げているためふんわりとした甘みが広がるきめ細やかなカステラとなっています。

・羊羹【虎屋】

出典:https://www.toraya-group.co.jp/toraya/products/box/

虎屋は、日本最古の和菓子店ともいわれています。奈良時代から皇室の御用を務めていて、遷都の度に皇室に同行していたとされています。虎屋ではさまざまな和菓子を販売していますが、なかでも羊羹は有名です。皇室へのお納めも、近年は羊羹が中心となっているようです。

次は、海外の王室御用達スイーツをいくつかご紹介します!

 

・カカオサンパカ【スペイン】

出典:http://shop.cacaosampaka.jp/shopbrand/bombons/

カカオサンパカは、かつて世界最高のカカオを栽培していたというギニアのカカオ農園「サンパカ」の名を冠したチョコレートブランドです。スペインは、中南米からチョコレートをヨーロッパに伝えた国として知られています。カカオサンパカは幻のカカオ、レアルクリオロ種カカオを復活させ、王室に届けたとされています。日本では、東京、大阪、金沢で販売されています。

 

・ヴィタメール【ベルギー】

出典:https://www.wittamer.jp/

チョコレートでは、ベルギーのヴィタメールも王室御用達となっています。ベルギーはチョコレートの国として有名ですが、そのなかでも1910年から続く老舗のチョコレートブランドです。妥協せずに味を追求する姿勢が評判を呼び、ベルギー王室御用達となりました。日本では、関東、中部、関西の百貨店などで販売されています。

 

・デメル【オーストリア】

出典:http://www.demel.co.jp/

デメルは、1786年に創業した老舗の洋菓子店です。オーストリア皇帝として長く君臨していたハプスブルク家の紋章を今でもブランドマークとしていて、「デメルを訪れずしてウィーンを語るなかれ」という言葉も残されているほどの有名店です。当時は王宮劇場と店が地下で繋がっていて、催し物の度にお菓子を運んでいました。日本では、北から南まで幅広い地域の百貨店などで販売されています。

皇室・王室御用達スイーツで優雅なひとときを!

皇室・王室御用達のスイーツは、今回ご紹介した以外にもさまざまな種類があります。好みのものを探してみるのも楽しいかもしれませんね!

たまには自分へのご褒美として、皇室・王室御用達スイーツと共に優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

メインビジュアル出典元:虎屋

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

dデリバリー

Page top