ビューティー

2015.03.15

女性に人気のイケメン配達員!

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イケメン配達員が大流行

今、巷で「佐川男子」が流行っているのをご存知ですか?

2011年テレビや雑誌で、イケメンサービスドライバーが取り上げられたことで、その人気に火がつきました。

2011年以前は、どちらかと言えば男くさい印象がある宅配員でしたが、それ以降、一気にさわやかな印象に変わりました。

2012年には「佐川男子」「佐川萌え」なんて、本が出版されています。

「佐川男子」には全国のドライバー3万人から選ばれし51名を掲載している男子名鑑となっており、写真中心。

「佐川萌え」では、取材を通して見えてきた、人材育成力などを紹介しています。

 

一般的な宅配員は、お客様に商品をお届けすることが使命ですが、いまや癒やしもお届けする時代となりました。

中国のイケメン配達員事情

イケメン配達員の人気は日本だけにとどまらず、中国にも及んでいるようです。

中国で、ある女性がケンタッキーを配達注文しようとした際、「配達員はイケメン必須」との備考を添えたそうです。

その結果、「僕で大丈夫でしょうか…?」とイケメン風の配達員が登場。

さらには、商品到着後、ケンタッキーから電話が。商品の質や数は問題なかったか、と尋ねるだけではなく、確認とともに配達員はカッコ良かったですか?と尋ねられたとのこと。

満足度向上に余念がありません。

これがTwitterやfacebookなどのSNSを通じて話題となり、同じようにイケメン配達員を注文する人が続出したといいます。

そのため、あまりの騒ぎになったため、「当社は普通の配達だけで、特別な要望にはお応えできません」とケンタッキーが公式アナウンスを出したそうです。

テレビで放送されたデリメン選手権

2014年に放送が終了されたお昼の大人気長寿番組では、「デリメン選手権」が開催されていました。

デリメン選手権では、全国のイケメン配達員(略してデリメン)を集め、最もデリメンの揃う店舗を決定するというものです。

優勝したのはお好み焼きチェーン店のデリメン4人組。スタイル抜群で美しい顔立ちを持つ彼らは、日本一のデリメンとなりました。

イケメン配達員の溢れる時代

ただし、イケメン配達員に必要なことは 見た目だけではなく、接客対応にあるようです。

一般的なイケメンは主に顔を指すかもしれませんが、

イケメン配達員といえば、さらに爽やかさな対応が含まれているようです。

前述した、「佐川萌え」ではお客様志向、現場重視の人材育成力、ということが鍵であることが明らかにされていますが、まさにそういうことでしょう。

 

近年この人気を受け、多くの飲食店がイケメン配達員の募集に奮闘している様子。

イケメン配達員のいる店舗が増えれば、食べる楽しみはもちろん、色々なイケメンに会える楽しみもついてきます。

今後、イケメン好きのあなたにとって嬉しい時代が到来するかもしれません。

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

dデリバリー

Page top