パーティー

2015.07.14

進化した今時のバースデーケーキ!

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誕生日に欠かせない、ケーキ

ハッピ バ~スデ~トゥ~ユ~♪ ハッピ バ~スデ~トゥ~ユ~♪

誕生日に欠かせないものといえば…やっぱりバースデーケーキ!

家族と、友人と、恋人と…バースデーケーキを囲んでのお祝いは、祝われるほうも、祝うほうも幸せを感じますよね。

誕生日ケーキ

そんな誕生日に欠かせないケーキ。あなたは何派ですか?

イチゴが乗ったショートケーキ? 甘さたっぷりのチョコケーキ? それとも…サクサクとした食感がたまらないタルト?

また、味の好みだけでなく、形やデザインにこだわりを持っている人もいるでしょう。

 

「ハートが好きだから、ハート型のケーキがいい」とか

「子供の誕生日には子供が好きなキャラクターがデザインされたケーキをあげたい」とか。

 

昔なら、バースデーケーキといえば、イチゴや生クリームがたっぷり乗ったホールのショートケーキ一択でしたが、最近はケーキの味はもちろん、形やデザインもさまざまなバースデーケーキが登場しています。

可愛いキャラクターや似顔絵が描かれたバースデーケーキ

P1050712

こちらは定番にもなりつつあるケーキですが、ホールの真ん中に可愛いキャラクターや、本人のイラストが描かれているバースデーケーキ。

チョコペンやジャムを使って、上手に描かれています。

また、特殊な食用紙に食用インクで写真を印刷した写真ケーキや、スポンジが動物やキャラクターの形になっているケーキもあります!

 

いつものケーキにイラストや写真が描かれているだけでも、雰囲気をより華やかにしてくれますし、貰った人も喜んでくれること間違いありません!

超ハデなデコレーションケーキ

出典元: ac works

イラストではなく、可愛らしい人形が乗っているバースデーケーキもあります。

最近は、メレンゲ人形だけでなく、粉末のアーモンドに砂糖、卵白を混ぜてペースト状にしたマジパンで動物やキャラクターの人形が作られているものもあります。

マジパン細工で作られた人形も、もちろん食べることができますよ。

 

可愛らしさ満点のデコレーションケーキは子どもの誕生日会には持ってこいですね!

ケーキの大きさで喧嘩しない!

「お兄ちゃんのほうが大きいー!」というように、ケーキの大きさで論争が起きたことはありませんか?

ホールケーキを同じ大きさに切り分けるのってすっごく難しいですよね。

切り分けるのが面倒だとか、誕生日会にたくさんの人が参加するってときにおすすめしたいのが、カップに入ったバースデーケーキ!

 

これは、「Push Up Pops(プッシュアップポップス)」というケーキで、今海外で大流行中なのです。

専用の容器にスポンジや生クリームなどを入れてデコレーションしたものです。

棒がついているので、食べるときは下の棒を上に押し上げます。

ケーキをカットする必要がありませんし、片手で食べられるので、立食パーティーなんかにもおすすめです。

オリジナルのバースデーケーキでテンションアップ

食べるのが勿体ないくらい可愛らしいバースデーケーキたち。

最近は、オリジナリティ溢れるさまざまなバースデーケーキがあります。

今回ご紹介したケーキたちは、お店で注文をすることもできますし、自分で作ることだってできます。

日頃の感謝や愛情を込めて、大切な人のためだけのオリジナルケーキをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

Reference:Flickr,Rexness Flickr,Brian Timmermeister

Flickr,kristin

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

dデリバリー

Page top