パーティー

2015.06.29

静岡で話題の「つけナポリタン」って何?

つけナポリタン
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナポリタンの新しい味わい

子供から大人まで、みんなに愛されるナポリタン。

このナポリタンの新しいスタイルが、静かなブームとなっています。

それは静岡で発明された、「つけナポリタン」!

ナポリタンのおいしさを、つけ麺スタイルで楽しむこの一品。今回はその魅力をご紹介します♪

つけナポリタン誕生まで

つけナポリタンは、富士山の麓、静岡県富士市で喫茶店を営むオーナーが仕掛け人となり、テレビの企画を通して誕生しました。

富士山の伏流水を使ったオリジナル麺、駿河湾で水揚げされた桜えびなど、地元の特産品をふんだんに使った一品で、市内の50店舗以上で提供されています!

富士市を訪れた際には、ぜひとも一度は味わってみたい一品ですね♪

中太麺と酸味の効いた鶏ガラベースのトマトスープ

つけナポリタンのおいしさの秘訣は、中太ちぢれ麺と鶏ガラベースのトマトスープのハーモニー♪

鶏ガラのコクと旨味に、濃厚なトマトの酸味と甘味が合わさり、少しとろっとしたスープに麺がよく絡みます。食べ応えのある中太麺でも、最後まで飽きずに食べられるように、濃厚でありながらも、さっぱりと仕上げられています。

スープと麺のアクセントとなる、具材

具材には、鶏チャーシューとマッシューム、麺には駿河湾で取れたサクラエビを絡ませて、海鮮の旨味をプラス。とろけるチーズをスープに浮かべ、クリーミーさでまろやかさに仕上がります。最後に、オリーブオイルを垂らして見た目もオシャレに。

トマトスープに海鮮とチーズを加えることで、味わいがより豊かになり、クセになってしまう味わいです♪

酸味が足りないという方は、付け合せのレモンで調整しましょう!

バリエーションも豊富なつけナポリタン

つけナポリタン

富士市にはつけナポリタンを提供しているお店が50店舗程度あり、それぞれ具材やスープに工夫を凝らしたつけナポリタンを提供しています。

つけナポリタンの発祥は喫茶店ですが、居酒屋やカフェ、レストランなどさまざま居酒屋が独自のつけナポリタンを作っています。

 

その中でも人気なのが、富士市内の居酒屋で提供されている、手ごねつくねをスープに浮かべた一品!

噛むと肉汁があふれだすジューシーなつくねとトマトスープのハーモニーが美味♪

 

また、具材ではなく、麺とスープにこだわった一品も人気!

特濃こってり系のトマトスープと、歯ごたえのあるオリジナルちぢれ麺を使ったつけナポリタンは、トマトと麺のシンプルなおいしさを味わうことができます。

未開拓の新しいグルメと出会おう!

富士市のつけナポリタンは、B級グルメ好きには有名ですが、全国的な知名度はまだあまり高くありません。

「未開拓のグルメに出会いたい」

「普通の料理には少し飽きちゃった」

「トマトベースのおいしい麺料理ってないかな」

と感じている方!

ぜひとも一度つけナポリタンを味わってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

Reference:Flickr,A_CUVE Flickr,larsjuh

Flickr,hiro

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

dデリバリー

Page top