ビューティー

2015.06.25

デートの運命が決まる!カレからの「何食べたい?」の答え方

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「何食べたい?」「何でもいいよ♡」

「何食べたい?」

このセリフ、男性とのデート経験のある女性なら、絶対に一度は言われたことがあるはず。

 

まだそこまで親密な関係でない男性とのデート。

決まって男性は「何食べたい?」と女性に質問します。

その時、多くの女性は心の奥底で以下のように叫ぶのではないでしょうか?

『はいきた~』

『女に聞かないでよ~!!』

『男なら“黙って俺についてこい”でしょ?』

『何食べたいって聞いてくるくせに、フランス料理フルコースって言ったらドン引きするんでしょ?』

『何食べたいって聞かれたって、本当に食べたいものなんて言えない~!』

 

とはいえ、気になる男性からの「何食べたい?」の問いに、こんな荒れ狂った返事をするわけにはいきません。

女性は表向きは淑女を装わなければならない生き物。

だから、渋々こう言うのです…「何でもいいよ♡」

 

しかし!

過去、男性から「何食べたい?」と聞かれ、「何でもいいよ♡」と答えたあなた。

あなたはその時、本当に満足度の高いグルメにありつけたでしょうか…?

男性の知り合いが集うアウェイ感満載の居酒屋、立ち飲み、ファミレス、ファーストフード、ザ・男飯の牛丼、ラーメン…

「こんなの、私の思い描いていたデートじゃなぁぁぁい!」

「今、ラーメンの気分じゃなぁぁぁい!」

と絶望を味わった女性も多いのでは?

そして、決意するはずです。

「“何でもいいよ♡”なんて、一生言わない」 と。

 

とはいえ、男性からの「何食べたい?」という質問対して思うがままの返事をするのって、なかなか難しいですよね。

その返答次第で、相手にマイナスポイントを与えてしまう可能性だってあるわけですから…。

 

そこで今回は、「何食べたい?」の質問の返事にも失敗しない!そして、後悔もしない!

デートにはコレ♪なグルメについてご紹介します!

失敗しない!デートにピッタリなグルメはコチラ!

「何食べたい?」

デートでこう聞かれたときに絶対失敗しないグルメはコチラ!

 

  • 焼き鳥

ヘルシーなのにボリューミー、料金も焼肉より低価格でおいしい焼き鳥。

「焼き鳥が食べたい!」と言って嫌な顔をされることは、まずないでしょう。

(鶏嫌いの男性を除く)

 

近年ではお洒落な店舗も増え、デートにもピッタリ!

焼肉のように焼く必要もありませんし、リラックスして食事ができるはず♪

「お洒落な焼き鳥屋さんに行きたいなぁ~」とおねだりすれば、ロマンチック且つ食べごたえ抜群のおいしい焼き鳥にありつけますよ(^^)

鶏以外のお酒の肴が豊富な点も魅力的です。

なお、焼き鳥を食べる際には、お箸を使って串から身をはずして食べると上品さが出て好感度アップ!

男性の分も一緒にはずしてあげれば、気遣いのできる女の子をアピールできます!

 

 

  • イタリアンバル

イタリアンはバル系の店舗が充実しており、低価格且つ気軽に西洋風のご馳走にありつけます!

人数分のタパスが豪勢に盛られた前菜盛り合わせは、カクテルやワインにぴったり♪

一皿でワイン2杯はいけるんじゃないでしょうか!

また、お肉系から魚系までボリューミーな料理も豊富なので、男性も満足できるはずです。

内装にこだわっている店舗が多く、ムードに関しても無問題(^^)

 

しかし、注意点がひとつ。

イタリアンバルのメニューには、アーリオ・オーリオやアヒージョといったニンニクをふんだんに使ったものが多々…

お相手に「クサっ!!」と思われないためにも、ニンニク臭の強いものはなるべく控えたほうが良いでしょう。

 

 

  • お好み焼き

「え?何でお好み焼き?」と思った方も多いのでは?

お好み焼きは、コスパも食べごたえも抜群!

砂肝や枝豆、海鮮焼きといったお酒の肴になるサイドメニューも豊富だし、男性の大好きな焼きそばや焼きうどんなどもあります。

そのため、「お好み焼きが食べたい♡」と言って、まず男性に嫌がられることはありません。

 

しかし、お好み焼きがデートに最適な理由は、これだけではありません。

お好み焼きを2人で焼き上げ、2人で分けて食べる!

お好み焼きには、必然的に2人を親密にしてしまう力があるのです♪

一緒にお好み焼きを焼いて食べれば、初対面同士のデートでも距離が縮みやすくなるはず(^^)

 

ただし、注意するべき点がひとつ。

そう、それは青のり!

歯に青のりがついてしまえば、せっかく縮まった距離が一瞬で無駄になってしまいます。

デートでお好み焼きを食べる際には、青のりを振りかけないようにしましょう。

デートで避けるべきグルメ

一見問題なさそうだけど、いざデートで行くと後々後悔する可能性大!

なるべくデートでは避けるべきグルメについてご紹介します!

 

  • フレンチ

平均的なフレンチの価格は、男性の想定するデート予算を大いに上回っています。

「フレンチ行きた~い♡」なんて言えば、多くの男性は硬直するでしょう。

万が一、フレンチにありつけたとしても、敷居の高い雰囲気によって緊張したまま食事をすることに…。

テーブルマナーにも気を遣わなければならないので、結果、お互い気疲れする可能性大。

 

 

  • エスニック系料理

韓国料理やタイ料理、ベトナム料理といったエスニック系料理の中には、辛味の強い香辛料が含まれたものが多々…

食べているうちに、いつの間にか顔全体から汗が吹き出し、顔の表情は険しさ全開…。

そんな淑女とはかけ離れた姿、デートのお相手に見せちゃいけません!!

気合いの入ったヘアメイクが汗で破壊されないためにも、エスニック系の料理は避けるのが無難です。

 

 

  • ハンバーガー

ハンバーガーもデートに向かない食べ物のひとつ。

というのも、かぶりついた際にバンズから具が飛びでて、手がベチョベチョに汚れてしまい、パニックに陥る可能性があるからです。

 

また、あなたは、自分がハンバーガーにかぶりついているときの顔を見たことがありますか?

大口をあけて、ハンバーガーを「ガブッ」。

その顔を一度鏡で見てみましょう。

ハンバーガーがデートに向かない理由を瞬時に理解できるはず。

「何食べたい?」という質問には、こう回答するのもベスト!

女性たるもの、やっぱり男性にリードされたい生き物。

デートの食事の決定権を男性に握らせつつも、食べたいものにありつける♪

そんな返事のパターンを紹介しましょう。

 

  • 「○○以外なら…♡」

男性に食事の決定権を握らせた結果、気分の乗らないものや自分の嫌いなものを食べるはめになった…

こうならないためには「何食べたい?」と聞かれたときに、予め食べたくないものや嫌いなものを伝えておくと良いでしょう。

「辛い系、こってり系、揚げもの系は気分じゃないから…それ以外なら♡」

「サーモンとセロリとタイ料理は苦手で食べられないから…それ以外なら♡」

 

  • 「魚がいいな…♡」

どうしても食べたいものがあるときは、食材名をストレートに伝えましょう。

「お刺身と牡蠣と生ハムが食べたい♡」

こう伝えることで、確実に食べたい食材のあるお店に連れて行ってもらえます。

 

  • 「和食が食べたい気分…♡」

和、洋、中から選んで返事をするのもおすすめ。

和、洋、中、それぞれ料理が限定されるので、男性もお店を決めやすくなります。

気分に合ったお店に連れて行ってもらえる可能性アップです♪

「何でもいいよ♡」は引退しよう!

せっかくのデートですもの!

おいしいグルメとお相手の男性と、どちらもGETしたいですよね♪

そのためには、デートに最適なグルメと「何食べたい?」に対する最適な返事、

両方を駆使するべし!

 

食べたいものにありつけたときの至福感は、デートを盛り上げてくれるもの♡

2人の関係もグッと縮まること、間違いなしです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

Reference:Flickr,Norio NAKAYAMA Flickr,ta@keshi kimi

Flickr,Norio NAKAYAMA Flickr,Takuma Kimura

Flickr,mrhayata Flickr,ivva Flickr,Lucy Takakura

Flickr,Sun Taro Flickr,Haseo Flickr,ume-y

Flickr,raizo

Flickr,Todd Huffman

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

dデリバリー

Page top