パーティー

2015.06.24

具で分類されているラーメンの種類

具だらけのラーメン
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポットライトを浴びるのは、具!

ラーメンといえば、スープと麺、具材の3つのハーモニーを味わう料理です。

主役は、豚骨、味噌、しょうゆ、塩などのスープ。

そして、それに絡み合う麺。

脇役に、チャーシュー、ネギ、煮玉子、メンマといった具材。

日本でラーメンといえば、このタイプがスタンダードですよね。

 

しかし、中にはスープや麺を差し置き、具材がメインに立っているラーメンだってあります。

今回は、「スタンダードなラーメン」とはまた違った「具材が主役のラーメン」の種類と魅力についてご紹介させていただきます。

具材が主役のラーメン!定番編

  • 肉そぼろの旨味とピリ辛が食欲を誘う、坦坦麺
担々麺

担担麺は、ピリ辛料理の多い中国の四川省で考案されたメニューです。

本場四川の担担麺は汁なしが一般的ですが、四川省出身の料理人が日本風にアレンジしたものが、現在日本で食べられている汁あり担担麺の原型となったといわれています。

 

担担麺の魅力はなんといっても、その刺激的な辛さ。

とうがらしや山椒、ラー油で炒めた肉そぼろには、旨味たっぷりのピリ辛が封じ込まれており、一口食べると刺激的な辛さと肉の旨味が口いっぱいに広がります。

担々麺の辛さは、ただ舌に刺激を与えるだけの辛さではありません。

ひき肉、野菜、スープ…素材ひとつひとつの旨味惹き立ててくれる辛さなんです…!

 

担々麺を食べるとき、鼻の下まで汗が滴るほど辛くても不思議と箸が止まらないのは、辛さと同じレベルで旨味が発揮されているからといえます。

 

なお、担々麺を食べる際には、白い服は避けたほうが良いでしょう。

担々麺の汁が服に飛び散り、確実に汚れます。

エプロン、もしくは、赤か黒の服を着用して食すのをおすすめします。

 

 

  • 野菜たっぷり!ボリューミーでヘルシーなタンメンの魅力
たんめん

タンメンは日本で考案されたラーメンの一種で、肉野菜炒めを塩ベースのスープで煮込み、麺にかけた料理です。

高温の油でさっと炒めた肉と野菜はスープに負けてしなることがなく、素材そのもののおいしさが健在。

塩ベースのスープでさっぱりと仕上げられているため、とても食べやすく、女性にも人気のメニューです。

 

ラーメンといえば、高カロリーで栄養価に欠けたイメージを持つ方も多いのでは?

でも、タンメンなら、野菜もお肉もたっぷり!スープもあっさり系!

 

栄養価満点な比較的低カロリーなラーメンなので、

「ダイエットだけど…でも、猛烈にラーメンが食べたい…」

「野菜不足だけど…でも、野菜以上にラーメンが食べたい」

こういう方にもピッタリです!

 

 

  • 酸味と辛味を野菜とあんかけで閉じ込めた酸辣湯麺
酸辣湯

酸辣湯麺(サンラータンメン)は、酢の酸味と唐辛子や胡椒の辛味、あんかけの旨味が楽しめる麺料理です。

豚バラ、エビ、鶏肉、しいたけ、もやし、たけのこ、キクラゲ、長ネギといったバラエティー豊かな具材を塩ベースのスープと絡め、仕上げに片栗粉とタマゴでとろみを加えます。

 

酸味、辛味、甘味、旨味などさまざまな味わいをバランス良く楽しめる麺料理として、近年フォロワーが急上昇中!

中華料理店はもちろん、専門店やラーメン屋でも注文することができます!

 

なお、酸辣湯を食べる際は、火傷に注意。

片栗粉のとろみによって器の中は熱が篭もりきった状態。

勢いよくスープを飲み込めば確実に事故を起こすので、小皿などに少量を取って食べるのが安全で美味しい食べ方です。

お好みで酢をかけるのも、サッパリ味になってgood♪

具材が主役のラーメン!変わり種編

  • 食べごたえ抜群!中華風スペアリブを味わうパーコー麺
ハーコー麺

パーコーとは、塩、砂糖、酒、スパイスで漬け込んだスペアリブを卵と小麦粉で衣をつけてカラッと揚げた肉料理です。

この揚げたてのパーコーを一口サイズにカットして、チンゲンサイなどと共に醤油ベースのラーメンにトッピングしたものをパーコー麺と呼んでいます。

日本では専門店はあまり見かけませんが、中華料理店などで味わうことができます。

 

中華風のスパイスが効いたパーコーと麺のハーモニーが絶妙で、がっつりと肉を食べたいという方におすすめの麺料理です!

「チャーシューじゃ物足りない!もっと肉々しさが欲しいんだ!」

そんなあなたは、ぜひともパーコー麺を。

ご飯との相性も抜群なので、ライスを頼んでラーメンライスにしても良いでしょう♪

 

 

  • 具が主役といえば、やはりこれ!ド迫力インスパイア系ラーメン
インスパイア系ラーメン

もはや説明不要。日本が誇る具材が主役のラーメンといえば、やっぱりこれ。

野菜もりもりのインスパイア系ラーメン。

タイプとしては、タンメンの豚骨スープ版という感じですが、このボリュームが最大の魅力。

濃厚なスープに、中太麺、チャーシュー、キャベツ、もやし、ニラ、煮玉子がモリモリに盛られ、スープは今にも溢れんばかり。

食欲旺盛な男子に特に人気があり、フォロワーがどんどんと増加!人気店には平日でも長蛇の列ができます。ボリュームだけでなく、濃厚なスープに絡む麺と、旨味たっぷりのチャーシュー、野菜のシャキシャキとした食感のハーモニーが魅力。

 

とはいえ、モリモリの野菜や具材のほとんどはトッピング。具材の量を控えれば女性でも十分に楽しめます。

「濃厚でボリューミーな一杯が食べたい!」

「ラーメンを貪り喰らう男たちを見てみたい!」

という方は、一度インスパイア系ラーメンに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

  • ふんだんに盛られた海鮮の旨味!アサリラーメン
あさりラーメン

芳醇な香りと旨味、貝から染みだした海の恵みが作りだす豊かな味わい。

近年人気急上昇中の魚介系ラーメンの中でも、ピカイチの人気を誇るアサリラーメン!

なんと、一人前40個以上のアサリが使われており、芳醇な磯の香りが食欲をそそります!

ジューシーな海の旨味が溢れる、プリプリなアサリを心ゆくまで味わうことができる一品。

だしには、かつおやあご、にぼし、具材では貝類の他にも、エビなど使われており、濃厚な海鮮の魅力が一杯のラーメンに封じ込まれています!

 

ベースはあっさり塩味で、女性でも手軽に楽しめるのも魅力的♪

「ラーメンの肉々しさに飽きた!」

「全力で海鮮が楽しめるラーメンが食べたい!」

という方には、ぜひともおすすめの一品です!

時には、麺やスープから具に浮気したい

今回ご紹介した以外にも、具材がメインのラーメンは盛りだくさん!

ワンタンメン、天津麺はもちろん、トマトラーメン、レモンラーメン、おでんラーメンといった驚きの種類まで!

 

「普通のラーメンに少し飽きてきた」

「変わり種のラーメンが食べたい」

「豪勢なラーメンにありつきたい」

そんなときには、具が主役を努めるラーメンに浮気してみては?

 

dデリバリーの中華・ラーメンカテゴリーから探してみるのもおすすめです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

Reference:Flickr,Gregg Tavares Flickr,Guilhem Vellut

Flickr,Ryuichi IKEDA Flickr,Junpei Abe

Flickr,Hunter Nield Flickr,Hajime NAKANO

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

dデリバリー

Page top