パーティー

2015.06.14

世界の朝食を見てみよう!

パンとタマゴ
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1日の始まりは朝食から

朝食

今や空前絶後の朝食ブーム!

絶大な人気を誇るパンケーキやフレンチトースト、エッグベネディクトやアサイーボールなどなど、まだまだ朝食ブームは終わりそうにありませんね。

 

朝食は、その日1日を快適に過ごすためのとっても大切な食事です。

体の調子を整えることはもちろん、気分の上がり下がりを左右してしまうことも。

朝食が豪華だと、なんだか幸せな気分になりませんか?

 

今回は、そんな朝食をワールドワイドにご紹介します!

あの国の人々はどんな朝食を楽しんでいるのでしょうか?

世界の朝食事情をのぞいちゃいましょう!

 

もしかしたら、次に流行する朝食トレンドをいち早く掴めるかもしれませんよ♪

大注目!!世界の朝食事情

  • LAで大人気のエッグスラット
パンとタマゴ

アメリカ西海岸のロサンゼルスで生まれたエッグスラット。

日本国内でも、その人気はじわじわと広がってきているようです。

 

エッグスラットの人気の秘密は、なんといってもシンプルな調理法。

スパイスやハーブで味付けされたマッシュポテトを小瓶に詰め、卵をおとして湯煎したら完成!

あとは小瓶のなかをグルリとかき混ぜ、焼きたてバゲッドにディップするだけ。

 

トロリと濃厚な半熟ゆで卵と、ほくほくのマッシュポテトの相性は最高です!

思わず「バゲッドおかわり!」と言ってしまいそうな美味しさ…。

 

基本的にジャガイモと卵があれば作れるので、お家でも気軽にチャレンジできちゃいます♪

 

  • カナダ生まれのモンティクリスト
フレンチトースト

一見するとフレンチトーストかと思ってしまいますが、なんとハムとチーズが挟まっています。

まるで「フレンチトースト風サンドイッチ」のようなこちらの朝食は、メープルシロップの名産地・カナダからやって来ました。

 

モンティクリストは、クロックムッシュをアレンジした朝食。

クロックムッシュとは、ハムとチーズを挟んだパンをフライパンで軽く焼いて、ベシャメルソースやモルネーソースを塗って食べるトーストメニューのひとつです。

 

クロックムッシュを焼く前に、フレンチトーストのように卵液で浸すことでモンティクリストに早変わり!

ハムとチーズの塩気とふわふわの甘いパンが絶妙のハーモニーを演出します。

 

卵液にからめて焼いているので、王道の「外はカリカリ、中はふわふわ」の食感を朝から楽しめちゃいます!

何度だって食べたくなる、まさに幸せの朝食ですね。

 

 

  • イギリス式パンケーキ・クランペット
クランペット

絶大な人気を誇るパンケーキですが、イギリスで親しまれているパンケーキをご存知ですか?

その名もクランペット。

ベーキングパウダーと小麦粉で作れており、もちもちと弾力のある歯ごたえが人気の秘密です。

 

バターとシロップをかけたクランペットは食べてみる価値アリ!

クランペットは表面に小さな穴があいており、そこからバターとシロップが染み込んでいきます。

もぐもぐと噛みしめるたびに、たっぷりのバターとシロップがジュワッと溢れ…。

想像しただけでヨダレが出てきそうですね。

 

ジャムやマーマレード、ピーナッツバターなどの甘い系はもちろんのこと、ポーチドエッグやソーセージ・ハムなどのおかず系との相性もバッチリ!

朝食のレパートリーを広げてくれる頼もしい存在です。

 

 

  • 香港定番の朝ごはん・中華粥
中華粥

香港の朝は、ほっこり中華粥から。

魚介や鶏などの旨味を吸ったおかゆは、口当たりが柔らかく優しい味わい。

目覚めたばかりの胃腸に負担をかけることもなく、体をうち側から温めるという朝食に最適のメニューなのです。

 

日本では病人食のイメージが強いおかゆですが、中華粥は具がたくさん入っていることが特徴。

鶏手羽先・貝柱・干しエビなどを入れるとタンパク質が補給できるうえ、くたくたに煮えた野菜は消化がよく大切な栄養素を効率的に吸収できます。水分もしっかりと補えるため、体に優しい朝食のひとつです♪

 

中華粥のレシピはたくさんあるので、自分にあった中華粥を見つけてみましょう!

朝食を変えて世界旅行♪

世界の朝食事情、いかがでしたでしょうか?

もう試したことのあるメニューや、知らなかったメニューがあったと思います。

もしかしたら、今度のブームになるメニューがあるかもしれませんね。

 

「今日はクランペットでイギリス風♪明日はおかゆで香港風にしようかなあ?」なんて、朝食で世界旅行するのも楽しいかも。

いつもと違う朝ごはんで、ちょっぴり素敵な1日をお過ごしください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

Reference:Flickr,Caroline

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

dデリバリー

Page top