パーティー

2015.04.27

A級、B級、C級、各グルメの違いとは?

B級グルメの写真
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは○級グルメがお好き?

グルメ本を手に取れば、必ずといっていいほど目にするのが「B級グルメ」という言葉。

B級グルメは、日本において今やすっかり市民権を得たものとなりました。

 

そんなB級グルメには、A級グルメやC級グルメなんて仲間がいることをご存知でしたか?

「B級グルメはよく聞くけど、A級グルメとC級グルメってどんな料理なの?」

皆様のそんな疑問を解消するため、今回は素晴らしき○級グルメの世界をご紹介しましょう。

A級グルメは高級料理?伝統料理?

A旧グルメの写真

まずご紹介するのは、A級グルメです。

あなたはA級グルメと聞いて、どんな料理を想像しますか?

名前に「A級」と入っていることから、おそらく多くの方は高級感溢れるハイレベルな料理を想像されるのではないでしょうか?

 

実際に、A級グルメは宮廷料理や高級料理を指す言葉として世間に浸透しています。

しかし、A級グルメ本来の意味は、現在世間一般的に知られているものと大きく異なっていました。

A級グルメ

A級グルメという言葉が発祥したのは、新潟県。

新潟県南魚沼市に編集部を置いている雑誌『白遊人』の編集長・岩佐十良氏が、

2010年に「雪国A級グルメ」として明文化したことがきっかけです。

 

雪国A級グルメとは、雪国の「食」の魅力を守り受け継いでいきたいという想いから始まったプロジェクトで、「食材の産地を公表できるもの」「安全性に配慮した食材を雪国伝統の調理方法で提供すること」などがコンセプトとなっています。

つまり、A級グルメとは本来、安全性の高い食材を使った雪国の伝統料理を表す言葉なのです。

新潟の伝統料理

本当のA級グルメに興味がある方は、是非とも雪国・新潟県へ。

地域に伝わる伝統の味、安心・安全性に配慮された調理法、新鮮で豪華なご当地食材…

「これぞA級グルメ!」といえる最高の料理をご堪能下さい。

B級グルメブームには理由があった!

会場の写真

今や、すっかりお馴染みのB級グルメ。

近年では各地域ならではの「ご当地B級グルメ」も登場し、B級グルメは有益な地域振興資源になる点でも注目されています。

とはいえ、皆さんはB級グルメ本来の意味をご存知でしょうか?

B級グルメの写真

B級グルメとは、1.贅沢でなく、2.お安い値段で、3.日常的に食され、4.庶民的であり、5.美味しいと評判の料理を指す言葉です。

 

うどん、そば、ラーメン、お好み焼き、オムライス、焼きそば、唐揚げ、コロッケ、カレーライス、牛丼、餃子、チャーハン、串かつ…

これらは全てB級グルメ!

私達の食生活ですっかりお馴染みな料理ばかりですよね。

 

そんなB級グルメという言葉は、なぜここまで世間に広まったのでしょうか?

それには、雑誌「B級グルメ」の編集者である里見真三氏が関与していました。

 

ある日、ある女性誌の「この料理に1万円はお安いわ」という一文を読んだ里見氏は「1万円の料理が安いなんてありえない!」と激怒。

 

「1万円より格段に安くて美味しいものは沢山ある!」

「身近にある普通の食べ物を楽しく賞味しよう!」

こう全国へ呼びかけたことがきっかけとなり、日本全国にB級グルメブームが巻き起こったといいます。

 

高いものが美味しいのは当たり前。

いかに安くて身近で美味しいものに巡り会えるか…これこそがB級グルメの心といえるでしょう。

人によって定義の異なるC級グルメ

C級グルメ風

最後にご紹介するのは、C級グルメ。

アルファベット順で考えると、Aの次はB。Bの次はC。

そのため、一般的にC級グルメは、A級・B級グルメよりもレベルの低い料理として認識されています。

C級グルメ風

しかし、C級グルメには階級が低い料理という説のほか、格安(Cheap)ごちそう(Cuisine)くつろぎ(Comfort)を表す料理、中華系(Chinese)の料理、一般的に食さないゲテモノ料理といった説もあり、その定義は人によって異なるようです。

 

C級グルメは、A級グルメやB級グルメのように何らかのきっかけがあって生まれた言葉ではないため、今のところはっきりとした定義はないようです。

C級グルメの色々な諸説、あなたはどの説を信じますか?

ABCグルメパーティーで食べ比べ!

A級グルメ、B級グルメ、C級グルメ…あなたはどの○級グルメに興味が湧きましたか?

Dデリバリーのメニューの中には、A級グルメ、B級グルメ、C級グルメに該当する料理が多数!

○級グルメに該当する料理を色々揃えて、ABCグルメパーティーを開催してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

Reference:Flickr,Nori Norisa Flickr,Hajime NAKANO Flickr,[puamelia] Flickr,Hajime NAKANO

Flickr,Ryosuke Hosoi Flickr,Koichi Taniguchi Flickr,yt_siden

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

dデリバリー

Page top