ビューティー

2015.07.11

チーズでダイエットができるってホント?

色々な種類のチーズ
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

料理に欠かせないチーズ

サラダやサンドイッチ、ピザにパスタにドリア…と、さまざまな料理に欠かせないのが「チーズ」。

紀元前4000年前には作られていたといわれており、とても古い歴史を持っています。

チーズは、ご存じのとおり牛や羊などからとれる乳を凝固や発酵させ作られる食品。

その種類は数え切れないほど!

モッツァレラにカマンベール、ゴーダ、チェダー、パルミジャーノなどの有名どころから、「クレッシェンツァ」「オベハ・アル・ロメロ」などの聞いたことがないものまで、世界には無数のチーズが存在しています。

世界中の人々に愛されているチーズですが、今ダイエットに効果がある食品として注目を浴びていることをご存じでしょうか?

チーズは栄養が豊富

チーズは高カロリーな食品として、ダイエットをしている人は敬遠しがちですよね?

しかし、チーズを食べると太るというのは…なんと、まったくの嘘!

実はチーズにはダイエットに効果のあるさまざまな栄養素が豊富に含まれているのです。

 

例えば、人の骨や歯を構成する上で必要な「カルシウム」。

100gのチーズには、同じ100gの牛乳の約6倍ものカルシウムが含まれています。

カルシウムには、脂肪の燃焼を効率的に行う作用があるので、運動をする前に食べることで、脂肪を燃焼し、筋肉がつきやすくなるんです!

落ちにくいとされている、憎っくき内蔵脂肪にも内側から働きかけてくれる効果が期待できるそう。

 

その他にも、チーズにはタンパク質や必須アミノ酸、ビタミンB2などの栄養素も豊富。

タンパク質は、摂取をすると満腹感を促してくれる作用があり、食べ過ぎ防止に。

アミノ酸は、カルシウムと同様に脂肪の燃焼を効率的に行う作用が。

そして、ビタミンB2には脂質の代謝を助け、肌荒れや髪トラブルを改善してくれる作用があります。

 

チーズに含まれる豊富な栄養素は、ダイエットだけでなく、美容にも高い効果があったのです!

チーズ!年中ダイエットにあえぐ私には神のような食材です!!

チーズ=ダイエットの敵という認識の謎

上記のように、たくさんの栄養素が含まれているチーズ。

しかし、どうして今まで「ダイエットの敵」として扱われていたのでしょう?

ナチュラルチーズ100gあたりのカロリーは、およそ350キロカロリー。

これはお茶碗1杯分のご飯のカロリーと同じくらい。

確かに、カロリーだけを見るとダイエットの味方とは思えなさそうです。

しかし、チーズをお茶碗1杯分も食べるなんてことはまずあり得ないですよね。

 

また、チーズと同量の肉類と比べてもそのカロリーはほぼ変わりません。

もちろん、牛肉や豚肉と同じ量のチーズを食べるなんてこともないですよね。

 

たくさん食べれば、その分多くのカロリーを摂取してしまうため、ダイエットの敵となってしまいますが、それはどのほとんどの食品にいえること。

 

量さえ守れば、栄養素が豊富なチーズはダイエットの味方になってくれるのです!

ダイエット中の方におすすめのチーズ

ダイエットにも美容にも高い効果のあるチーズ。なにも、毎日3食食べ続ける必要はありません。

毎日の食事にチーズを使った料理を少し取り入れるだけでOK。

運動が苦手という方や、食事制限によるダイエットはストレスが溜まってしまうという方も、チーズを取り入れるだけのダイエットなら気軽に試すことができますよね!

 

どうしてもカロリーが気になるという方には、カッテージやリコッタ、モッツァレラチーズがおすすめ。

そこで、これらのチーズを使った料理をちょこっとご紹介します。

 

 

  • カッテージチーズ

わずかな酸味とさわやかな風味が特徴的なこのチーズは、軟質なフレッシュチーズのため、そのままサラダに入れるのがおすすめ!カッテージチーズを食べやすい大きさにカットして、いつものサラダにのせるだけ。

 

 

  • リコッタチーズ

リコッタチーズは、ほんのりした甘さにさっぱりとした味わいが特徴的。

その甘味を活かして、お菓子作りなどに使用するのもGoodですが、料理に取り入れるならパスタがおすすめ!

定番のトマトソースのパスタにリコッタチーズを入れるだけで、ほどよい甘味がプラスされ、いつもと違った味わいが楽しめます。

 

 

  • モッツァレラチーズ

くせの無い味わいで、弾力のある歯ごたえが人気のモッツアレラチーズ。

日本でもパスタやピザ、グラタンなどさまざまな料理に用いられているため、口にした経験がある方も多いですよね。

モッツアレラチーズをダイエットに使用するならトマトスライスやバジルと合わせた「カプレーゼ」がおすすめ!

トマトに含まれるリコピンや食物繊維には、血液をサラサラにしてくれる作用が。そんなトマトとチーズを一緒に摂取すれば、健康的にダイエットができちゃいます!

 

チーズを使ったレシピは無限大なので、自分で考案してみても面白いかもしれませんね。

チーズを使っておいしくダイエット!本格的な夏に向けて、あなたも挑戦してみてはいかがでしょう??

 

 

 

 

 

 

Reference:Flickr,Jenn Durfey Flickr,Vassilis

Flickr,Luca Nebuloni Flickr,spiralmushroom

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

«

dデリバリー

Page top